カテゴリー ‘校長ブログ’の記事


たけべの森ジュニアカップ

2017-08-07

KIMG0873

先日のジュニアゴルフ大会での練習場風景です。

1位 3名

2位 2名

3位 1名

まことに珍しい結果となりました。

 



お願いです

2016-11-06

皆様へ

レッスンのお問い合わせをいただきますが、メールのあとにお電話番号をひとつ入れておいていただけますでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

校長



素振り不足

2016-09-23

なんと馬鹿なことに気づいてしまった

それは、

子どもたちに素振りが足りないってこと

だからしっかり振り切れてない

顔が早く上がってしまったり

フォロースローでクラブヘッドが加速しなかったり

同じフィニッシュが取れなかったり

 

いや、だから素振りをさせよう!

 



ドライバーをプレゼント

2016-08-30

ゴルフスクール28で始めてゴルフレッスン(2時間コース)を受講の方に

ドライバーを1本プレゼントします

少し古いモデルですが、新品も数多くご用意しております

ヘッドの小さな年代もののドライバーではありません

きっとお楽しみいただけると思います

 

プライベートレッスン(2時間コース)

お一人様 10,000円になります

受講者に最もフィットするドライバーを在庫の中からお選びします

 

お問い合わせは、こちら

090-8369-2036 マスダ まで

 



ゴルフって、本当にいいスポーツなの?

2016-06-27

皆さんもご存知のことながら、

スポーツに優劣、良し悪し、貴賎の区別はありません

しかしね

ゴルフに付きまとうのは貴賎の区別です

良くないよね

そいじゃ、ゴルフの良いところって何?

団体スポーツではないからチームワークってものが無い

だから一人でも出来ること?

何だろうねー?

 

人間関係がうまくいかない人

意外といるんです

上手く話せない人とか

ゴルファーの主流ではありませんが

意外と話し下手な人がね

 

実は子どももそうで、

上手く話せない子ども

あるいは、

他の子どもとうまくやっていけない子ども

何を隠そう

実は私もそうでした

しかし、言わないといけないことは、自然と発生します

そういう面ではゴルフはいいよね

 



サマースクール 一部大人も受け付けます

2016-06-13

夏休みが近づいてきました

今年もサマースクールを開講します

これがたいへんなんです

私のカラダがもつ限り走り続けるというようなたいへんハードなものです

年々辛くなるわよね

毎朝5kmのランニングから始まります

月曜日、水曜日、木曜日、金曜日

いやいや、走る走る

火曜日だって走ってますし

土曜日、日曜日、あるいは午後からコースに連れて行くことも考えます

今年は、二段重ねで行きますか

昨年は、100km走ることを目標にしました

今年は、本気で教えたらどこまで行けるか

やってみようじゃないの

 

走ったあとは、大人の方も参加出来るようなスケジュールにしてみます

ご期待くださいませ

 



ソケットが出たら一人前や

2016-05-07

めんどくさい

あー、めんどくさい

起き抜けの夢が悪かった

女子プロを教えてる夢でした

女子プロは教えたことがありません

女子プロになる前の子は教えたことはありますが

めんどくさい

とにかくめんどくさいのです

男子プロ以上に頭が固いといいますか

信頼したらその人の言うことだけを聞く

中途半端に聞いて、あーそうかっていうのは少ないような気がします

私の仕事だから一生懸命教えているのですが

めんどくさいなーと思いながら朝を迎えました

只今目覚めが悪いわけです

でも、私が書こうとしたのはそういうことじゃありません

ソケット、またの名をシャンクと言います

それについてです

昔はソケットなんて、ゴルフを始めてから何年も出なかったのに

最近多いのは、初心者なのにソケットしか出ないゴルファー

ここんところそういうご新規さんばかりです

そこで、なぜだか考えてみました

やっぱりパソコンの影響でしょうね

姿勢があまりにも悪い

猫背で構える方が多すぎます

しかし、そこは言っちゃダメ

構えなんて、直らないんだもの

 

みんなはそこから入っていくでしょ

なぜそこから直してはダメなのか

子どもには最初に言います

それは教育的観点からであって、大人にそういう対応はあまり良くありません

だって、直らないんだもの

姿勢というのは、5分程度

いや3分程度

ひどくすると1分程度しか持たないでしょ

分かります?

脊椎起立筋に力を入れることや、肩甲骨を引きつける動作

そんなこと長時間出来ませんよね

筋肉が疲れてしまってカラダが言うことを聞きません

それだけで1時間のレッスンを終えてしまいますか?

1時間の中のどこかでその事実(姿勢が悪いこと)を知らせることは出来ると思います

そのアドバイスだけで終わってしまったら

まったく残念なレッスンになってしまいます

他の修正方法を教えるのが大人のレッスンです

 

子どもと大人、対処方法はそれほど異なります

 



つまらねえゴルフが少しでも楽しくなるように

2016-04-19

ゴルフは楽しいスポーツだけではありません

嫌々やっておられる方もあります

楽しくゴルフ用品のお買い物も出来るはずありません

お気の毒様です

でも、なんとかそれを和らげてさしあげようと思います

少しでもショットがうまく打てるように

以前より真っ直ぐ飛ぶように

 

受講するときにおっしゃってください

「私はゴルフは嫌いだ」と

「好きでこんなことしているんじゃない」って

好きになるまでいかずとも、少しは緩和してあげるようなんとか努力してみます

 

ソケットは、なかなか直せません

まあ、そうなんです

しかし、初心者のソケットはかなりタチが悪い

ソケットなんて上手になってから苦しめばいいものなのに、最初っからソケットなんて

ねー

でも、それほど難しくはないんですよ

フェースが開いて当たって右に飛ぶので、45度というのはありえません

それはまさにソケットです

それが分かれば直すのは簡単

ひとつの動作では直りませんが、いくらかの手順を踏んでいけば必ず直ります

この次はこれ、

その次はこれってネ

ひとつのエラーでソケットが出るってことはないのです

色んなエラーの積み重ねがソケットなのです

 



とうとう腰痛が来た

2016-04-06

ジュニアスクールの後、かなりの確立で腰痛がやって来ます

少し前かがみで背を丸めて話す必要があること

大きな声で話す必要があること

車の運転時間が長くなること

どれも腰に悪いでしょ

だからやって来るのよ

それを警戒しながら子どもなんて相手にしてられないし

真剣勝負でかからないとね

何が起こるかわからないし

車ではうるさいし

ねー

好んでそんな職業を選んでないけどね

間違いなく職業病だわ

それでも昨日は山の上まで子どもたちと走りました

もうダメです

 

 

ジュニアゴルフスクール生を5名ほど募集中です

あまり増えすぎますと対応が出来なくなりますので、ある程度の制限を設けようと思います

受講時間が異なれば、対応は出来ると思いますが

そういう人数で行きましょう

 

さて、4月10日(日)

赤穂の山に登ります

その後、コンサートを聴いて帰ってきます

友人の赤穂のギタリストとソプラノ歌手のコンサートです

老若男女、参加者を募集中です

低い山ですから、どなたでも登れます

その後、アットホームなコンサートをみなさんと楽しみましょう

 



4月から、ゲリラアプローチレッスンがスタートします

2016-04-02

いつも土日のスケジュールは、なかなか決まりません

行き当りばったりではありませんが、色々と子どもの用が入るのです

しかし、1週間、2週間前に告知をします

今年度はアプローチのレッスンを、土日に開始します

年間の行事予定表があればよいのですが、子どもの試合が入ったりしますので変更を余儀なくされてしまいます

変更するたびにご迷惑をおかけするのも本意ではありません

しかし、4月からアプローチのレッスンを開始すること

これにて報告させていただきます

 


« Older Entries