9月, 2014年


逸ノ城で終わった大相撲秋場所

2014-09-29

優勝せずとも、今回の主役は逸ノ城関でした

強い大関を二人

それに横綱も一人倒しました

13日目の鶴竜戦は見事な注文相撲

それを専門家がどう批評しようと、私にはキーポイントの一戦と評価しています

白鵬の目前、立合いに変化を見せることで翌日の白鵬の立合いに不安感を持たせることとなる

結果、がっぷり組んで横綱との本場所での力の差を認識できる

相撲に負けようとも、逸ノ城、してやったりである

 

したたかなモンゴル力士の登場

かなりの脅威である

 



「飛ばす」という言霊

2014-09-25

レッスンのイベントに「飛ばす」という言葉を使うと、あまりにも対象者を限定してしまうようで

それなら「ドライバーショット」とした方が良いのではないかと

これが私の意見でした

まさかレッスンにやってきて、講師の前で150ヤードのドライバーショットは、恥ずかしくて見せられないとお考えの女性の方が多いのではないかと

本当は大歓迎なんですけどね

そういう皆さんの飛距離を伸ばしてあげるのって楽しいじゃないですか

何かコツやら、体の使い方があるわけですよ

ただ私はそれを皆さんにお知らせしたいだけです

150ヤードが170ヤードになれば、さぞかしゴルフが楽しくなるでしょうね

120ヤードが140ヤードになるには、相当講師と生徒の努力が必要かもしれません

いやいや、そういう努力には、私も喜んでサポートさせていただきますよ

 

とある練習場で行う来年のイベントの準備の話でした

 

 



週明けですが、歩いてきてから仕事します

2014-09-22

連休のはざまです

明日は早朝ゴルフに出かけようと思います

ドライバーショットの練習をしておきたかったなー

 

木曜日に来られる生徒さんは、足の長さが少し違います

腰の具合だと伺っております

しかしです

先日、いつものように練習終わりに私がストレッチをして差し上げるので、マットの上にうつぶせになっていただいたとき、変化に気づきました

足の長さが揃っている

いつもは1cmから2cmずれているのに、なぜかピッタリ同じ長さ

両方のかかとが揃っているのです

一応、悪いサイドのストレッチをして差し上げましたが、どうも理由があったようです

 

毎日2kmのウォーキングを欠かさないこと

 

なるほど

歩き出しは、どうしても痛みを感じられるそうですが、歩いていくうちに痛みは忘れられるようです

 

私もそろそろ健康に気をつけないと

マラソンレースの出場もとんとご無沙汰で

週一のジョギングと、月に二度ほどゴルフを嗜む程度

これではねー

 

さて、山まで歩いてきますわ

どっこいしょ、っと



キャディーの出来る人いませんか?

2014-09-20

時折週末のパートタイムジョブです

とあるゴルフ場から、キャディーを頼まれているのですが

いかんせん人手不足です

どなたかおられませんでしょうか?

テキパキ動ける方

男性でも女性でもお待ちしております

 



こちらの練習場にお邪魔しております

2014-09-20

私がゴルフスクール、及びレッスンをさせていただいている練習場は、以下のとおりです

大塩ゴルフリンクス

尾上ゴルフセンター

相野グリーンゴルフセンター(相野水上)

時折寄せていただくのは、

鹿島レークセンター

 

ゴルフ場は意外と色々あります

青山ゴルフクラブ

姫路相生カントリークラブ

姫路シーサイドゴルフコース

龍野クラシックゴルフ倶楽部

フォレスト市川ゴルフ倶楽部

その他のPGM系列のゴルフ場



さのまるボール

2014-09-20

さのまる

ゆるキャラのさのまるがゴルフボールになりました

Kasco KIRA STAR

4個入りスリーブで販売しております

カラーは、イエロー、ライム、オレンジ、ピンクの4種類

1スリーブ 980円で好評発売中です

 

 



女性とシニアのゴルフレッスン

2014-09-20

毎週木曜日

午前10時から

大塩ゴルフリンクスにおきまして、ゴルフスクールを開催しております

この時間帯のみ、割引価格になっております

通常は、1ヶ月 6,000円ですが、

木曜日10時からのコースは、1ヶ月(4回)で5,000円となっております

受講時間は、90分です

 

どうぞお見逃しなく



まさか、信じてないでしょうね

2014-09-18

よくある週刊誌や、ゴルフ関連団体から発行されている冊子にルール解説のコーナーがあります

よもや貴兄は、それを鵜呑みにしてはいないでしょうね

久々にいたゴルフ

いつものようにフリーペーパーが置いてある

本年度のハンディキャップの変更と、ルールの解説が気になって一部ずつ頂戴しました

それはないだろうよという項目が何点か

 

「穴掘り動物」には犬も含まれる

a.  正しい  b. 誤り

 

これは単純にbです

しかしです

私は次は、問題だと思います

というか、問題にはならないと思います

 

球全体がホールのふちよりも下にあるとき、その球は「ホールに入った」という

a.  正しい  b.  誤り

 

どう思います?

「とき」というのをどう捉えるかという、ロジカルな問題に見事にすり替えています

模範解答は、bでした

そして解説は、

球がホール内に止まり、球全体がホールのふちよりも下にあるとき、その球は「ホールに入った」という

 

どうです?

納得がいきますか?

瞬間、ホールに入って飛び出したものはホールに入ったとはいわない

それはご理解いただけると思います

さて、その瞬間を意味する文言なく、その文章や言葉によるクイズのような問題を掲載しても良いものだろうか?

私は疑問であります

 

それでは、その問答を返すなら

ホール内でクルクル回転している球を「ホールに入った」とどうして認められようか?

ホールの中に入った球が静止するまで貴方は待ちますか?

 

いいえ、私は待ちません

 

あまりにも不自然

あまりにも不親切

あまりにも排他的なスポーツと解釈されても不思議ではない

 

ざっくばらんな酒の席で話せるような記事にするべきでしょうね

欧米では、クラブハウスでアルコールを飲みながらルールの話に花が咲くものです

これじゃ、鼻紙にもならない

 

 

最後にもうひとつ

プレイヤーは自分の球が木の高いところに引っかかっているとの確信があり、事実、木の中ほどに球が見えていた

しかしながら、それを自分の球とは確認できなかった

この場合、

a,  プレイヤーはその球をアンプレヤブルとみなすことができる

b,  プレイヤーはその球を紛失球として処置しなければならない

c,  プレイヤーは木に登って球を確認しなければならない

 

私は正解は二つあると思いました

双眼鏡でも何でも、自分のボールのブランドとナンバー、あるいは固有のマークを確認できれば紛失球にはなりません

だからこそ、木に登って確認する

しかしながら、その行為を怠るか、不可能とする場合は、必然的に紛失球として処置しなければなりません

私の正解は、bとcです

 

しかし、

模範解答は、b

樹上の球が自分の球と確認できない限り、その球は紛失球として処置しなければなりません

ただし、双眼鏡などを使って自分の球と確認できた場合は、その球を回収できなかった場合でも、アンプレヤブルとみなすことができます

(裁定27/15)

 

さて、皆さんはどうお感じですか?

 



ゆるキャラ さのまる

2014-09-17

 

さのまる

さのまる

さのまる限定ボールが入荷しました

ボールのベースは、キャスコ キラスターです

イエロー、ライム、ピンク、オレンジの4色です

ラーメン鉢をかぶったかわいいさのまるのゆるキャラボール

どうも来そうな雰囲気です

 



マグパイと戦う

2014-09-17

マグパイは、オーストラリアに住むカラスのような鳥類です

色は黒一色ではなく、白と黒の2トーンカラーです

カラス同様、可愛くはありません

時期により人を襲います

同じような模様で小型の鳥もいますが、こちらは日本で言うセグロセキレイとよく似た鳥です

たぶんロビンだと思います

 

練習をしてると大きな木のてっぺんから急降下して来て

頭の上でくちばしをパキッと鳴らします

それはまだいい方で、鋭いくちばしで頭をつついたりもします

とんでもないヤツです

 

ある日、モアパークのアプローチ練習場でマグパイが襲ってきました

逆上した私は、練習していたサンドウェッヂを持って追いかけて行き、木のてっぺんにいるマグパイめがけて全力で投げました

 

あっ

あれあれ

 

サンドウェッヂが下に落ちてこない

木の枝に引っかかってしまったよー

 

それを見ていたのは、大男のポール・エドモンジョーンズ

(長い苗字だけど、結婚してエドモンドと奥さんの姓のジョーンズを合体させたんだって)

彼は冷静だねー

ゴルフのときはあんなに興奮してるのに

 

足元に落ちている木の枝を使って、高いところに引っかかっている私のサンドウェッヂめがけて投げ出した

さすがブーメランの国オーストラリアだね

彼はアボリジニじゃないけれど、上手にヒットさせて私のサンドウェッヂが落ちてきた

 

ゴルフから離れると、意外と冷静なポール・エドモンジョーンズ

ありがとうね

私のエースサンドウェッヂが、無事帰ってきた瞬間でした

 


« Older Entries