8月, 2013年


歩測するって?

2013-08-30

Picture082613_131819
他の子どもがやろうとも、私が教えないのに歩測があります
どこかで見てきてまねをしてするのならもっと細かいことを教えよう
でも、私は肯定的ではありません
どちらかと言えばみっともないとさえ思うのです
洗練されていない、自分勝手な動作に見えてしまうのです

歩測について多角的に見てみましょう
グリーンまで残り100ヤードと150ヤードのマーカーの間にボールがあるとき
何ヤード残っているかを計測する
150ヤード地点から自分の球まで歩測することは出来ます
あるいは自分の球から100ヤード地点までを歩測することもできます
短い脚を目いっぱいに広げて
でも目測で5等分して、大まかの距離を計測することも出来ます

目分量はいけないことではありません
横着だと片付けてしまうのは少し違うと思います
真ん中なら125ヤードでしょ
でも3等分とか5等分と言うのは、みんなにぜひとも備えていて欲しい感覚だと思います

正確な距離
5ヤードが打ち分けられるのなら、歩測が必要かもしれません
レベルの問題です
しかし、

子どもが1歩100cmで歩くのは、とても大股です
グリーン上でやっていいようなウォーキングスタイルではありません
だってグリーンが凹むじゃないですか
しかも最後の1歩は、カップのすぐ横でしょ
その最後の1歩は一段と強く踏みます
まるで上りの階段を上りきったときのように、ドスンと
あれが日常茶飯事

ラウンドレッスンをしていて、子どもがそれを始めると
私は、優しさの1歩について教えます
最後の1歩はあえて歩かない
推測すれば、最後の1歩がどこで終わるかわかるじゃないですか
それでカップのまわりを保護することが出来るでしょう
自分のラインじゃないって言ってもねー
それでは、他人を思いやる気持ちが乏しいと思います

出来るのだったら、ボールとカップのちょうど中間に立って、ボールまでの距離を歩測します
その歩数を2倍にすれば全体の距離になります
1歩のズレがあったとして、それが何かものを言いますでしょうか?
パットの距離もひとつのインフォメーション
上りであるか、下りであるか
順目であるか、逆目であるか
色んなインフォメーションから今から行うストロークを想像(イメージ)するわけですね
歩測の距離だけを重要視してしまっていませんか?
だからこそ、子どもは上りのパットをショートします
強く打つ想像力(イマジネーション)が足りないのです

それに、根本的なことが間違っています
日本人独特の、待ちがった考え方

それは次回に



姫路相生ジュニアカップ

2013-08-29

Picture082913_074231
夏休み最後の試合
ジュニアカップが終了しました
この辺でみんな最後の力を出してくるねー
小学2年生の生徒が、ハーフ51の自己ベストが出ました
あともうひとりが、初めてハーフ30台でまわってきました

メチャクチャ頑張ったようで、今は寝ているようです

入賞者こそいませんでしたが、4位が二人でした

でも、
みんな伸びてる

伸び方の多い少ないはあれ、みんな伸びてる

決して焦るなかれ



スコアはアンダーパーだけど

2013-08-27

兵庫県ジュニア選手権が終わりました
小学生以外の優勝スコアはアンダーパー
67,69,69,68
男子高校生、中学生、女子高校生、中学生の優勝スコアです
男子中高生が、6506ヤード
女子中高生が、5816ヤード
彼らのレベルではアンダーパーが出るだろう
小学生だって、アンダーパーが優勝スコアかと思っておりました
主催者によって、優勝スコアをいくつにしようかという配慮はあります
当然私にもありますから

どうも流れがあるようです
一時期、それ行け!と、子どもたちは藍ちゃんや遼くんを追っかけたゴルフをしてましたけど、どうやらひと段落したようです
トップグループは数名で、
その後は少し空いて、マラソンの集団みたいになっています
恐ろしや、私と考えるところが同じ
ゴルフにだけ時間を割くのではなく、体を作ることにも時間を空けてやること
これが重要です
もしや、みんながやり出したのだろうか?
これじゃうかうかしていられないねー

ただ、いつも思うのは、
同じティーから打った、高校生と中学生の上位のスコアが同じこと
つまり、ショートゲームと、アイアンショットに伸びがない
小さいときからすでに上手で、もう伸びしろがない
長い距離に設定すること以外では、差が出ないということです

高校生になると、逆にショートゲームとパッティング、それにコースマネージメントを教える必要があります
そうしないと、いつまで経っても伸びないし、大学に行っても伸びないよ



信じて待つこと

2013-08-26

Picture082613_131819
何が苦しいって、人を信じて待つほど苦しいものはない
今日は、兵庫県ジュニアゴルフ選手権競技の日です
子どもを送り出したはいいけど、帰ってきて仕事をしております
心配よねー
何でもかんでも教えない
ある程度のガイドラインは出してやる
よく観察してつかむ
今日のラウンドで何かを発見して帰ってきてもらいたいものです

ただひたすら、正しいレールの上に導くように



最新レッスン情報

2013-08-25

コピー ~ DSC_0506

ゴルフスクール28では、ただいま練習ボール120個がついてきます。
大塩ゴルフリンクスでのサービスとなります。

時間 50分 
料金 4,000円 ボール120球付き

ご都合の良い時間からスタートします。
詳しくは、こちらからお問い合わせください。
golfschool28.com/inquiry/

土曜日、日曜日、祝日は、こんなレッスンがあります。
みなさんいかがでしょうか?

まず、早朝コースラウンド 9ホール
朝食後、練習場にて反省点をレッスンします。
ほぼ4時間程度のレッスンになります。
お昼までには終了しますので、お休みが有意義に使えませんか?

プレーフィー、朝食代、練習ボール代、レッスン費用、全て込みで、12,000円~
*料金は、プレーするコースにより異なります。



PIFジュニアゴルフ競技会、無事終了

2013-08-24

みなさん、おはようございます
ただいま私は、ぐったりと疲れております
夏休みのビッグイベント「PIFジュニアゴルフ競技会」が昨日終了したところです
主催者ですから、無事終了させたと言うべきでしょうか

「よかったー」

無事みんなが1.5ラウンドを終了することが出来て
体調を壊す子どももいず
特に難しいルールの判定もなく
入賞者だけではなく、みんなにいっぱい賞品を持って帰ってもらいました
とりわけ良かったのは、1.5ラウンド目に自己ベストスコアが出た子どもがいたことです
私の狙い通り

「ハッハッハ、私の思惑にはまったなー」

小学生の子どもが、白マークから生まれて初めて30台でまわってきました
39でしたけどね

表彰式で、私が聞いてみたの
「みんな、1.5ラウンドはまわったことがある?」って

そしたら、「今日が初めて」と言う子どもばかり
どうなっているんだろう?
私がいつもやっていることはクレイジー?
合宿では、1日に54ホールぐらいまわらせるのに、この子どもたちは
さあ、それが上達につながるかどうかは別のことです
でも、一生懸命やるって、あまりゴルフに縁がないじゃないですか
少年野球も最近練習は甘くなってきているようだけど、やっぱりボールに飛び込んだり、スライディングしたりするじゃない
ゴルフで練習したって言っても、練習場で一日球を打って体の一部の筋肉だけを酷使して、子どもの成長にそれこそ良くないことだと思います
一生懸命と言うのとはちょっと違うような気がします

昔の話を持ち出すのはおかしいと思いますが
私が親父とゴルフ場を一緒にまわったのは、生涯2度だけ
いつもは見知らぬおじさんたちとまわってました
中学生や高校生だった私は、その初対面のおじさんたちと息が合い、追加のハーフをまわるのが好きでした
いや、当時の私はトーカティブではなかったです
ゴルフのことぐらいしか話すことは出来ませんでした

でも、最近の子どもって1.5ラウンドをまわる習慣がなくなったんだねー
ただゴルフの上手な子どもを育てているに過ぎないような
ちょっと違うよなー
逞しい子どもって、ゴルフには少ないよなー
確かにゴルフは上手なんだけど
小学生、中学生で、ゴルフが上手だっていうことだけで手放しで喜んでいてはいけないじゃない

強くあって欲しい
他人にやさしく合って欲しい
出来たら、行儀も良くなって欲しい
本題のゴルフが上手になるのもそうですけどね

私は、この4つの順番でいいと思います
ほとんどの方は、優先順位が下から1番になってますよね
それでいいと思いますよ
ただ、私がそう思うだけで

3名のボランティアの方に、お手伝いならびにご協賛いただきました
無事に会を終了させられたのも、皆さんのおかげです

協賛者各位、どうもお世話になりました
後ほど報告に上がります

今私は、ほっとしているところなのです
仕事をしないといけないのに、ゆっくりといすに座ってブログを書いています

このほっと感、
午後からは、仕事モードに入れ替えないとねー

次回は、冬休みに開催します



子どもだって、パットがうまくなる

2013-08-21

DSC_0503

初心者の子どもにパッティングを教えるのは嫌いです
いくら言ったって、すぐに感覚に頼るんですもん
理屈では簡単に説明できますけど、子どもに理屈ばかりではねー

パッティングの注意点は2点
方向と、距離
方向は、パターのフェースの向きとストロークの方向
クラブを1本、ラインに平行に置いて、それに沿ってストロークする
フェースは、地面に置いたクラブと直角になるように
距離は、置いたクラブのどのあたりまでパターヘッドをテークバックをして、どのあたりまで振り抜くか
教えたことは、その2点
いとも簡単

角材を色付けして、センターから両サイドに同じ色を
たとえば、センターは白
その両隣は、黄色
その両隣は、赤とか
そのまた隣はブルーで
そうすると、ブルーからブルーにって振ればちょうどいいバランスでテークバックとフォロースローが同じ大きさになる

真面目にやれば、すぐに上手になるでしょう



夏場、雨の少ない時のグリーン周りのラフ

2013-08-21

8月の私のゴルフの予定が終了しました
月曜日に回った姫路相生のラフはきつかった
芝生の種類によって、ボールは見えない
100ヤード付近からとんでもない方向に飛んでいく
怖いラフでした

ロングアイアンの使えないラフです
子どもたちは平気でフェアウェーウッドやユーティリティーを使うんでしょう
注意しないといけないでしょうねー
自分の打ち方が悪いと思うんですよ、みんな
クラブの選択が悪いのにね
アプローチでもあります
アプローチの方法の選択ミスなのに、打ち方が悪かったと思うこと

グリーン周りからの深いラフの脱出方法

あります!

セコい打ち方でも、そん所そこらの自称上級者の不思議な打ち方でもありません
海外ではこういった打ち方があるのに、日本じゃあまりやっている人がいない
もしかしたら夏場限定かもしれません

バンカーでも使えますかね



インドのカレー

2013-08-17

Picture081713_191801

姫路市御国野町にある「リトルインディア」
前から狙っていたお店です
本日のカレー850円(税別)は、ご飯かナンが選べます
コーヒー、チャイ、ラッシーのどちらかの飲み物がついてきます
辛さは甘口も選べますので、お子さんでも大丈夫
でも量が多かったねー
ナンの大きさが尋常じゃない
少し黄色めの、甘めに仕上がったナンだった
これも日本人向けだろうか
私は辛めにしました
大丈夫でした
今度ももうひとつ辛いのにしてみよう



甲子園は大入満員

2013-08-16

Picture081613_092742

兵庫県代表の西脇工業高校を応援に行っておりました
9回に同点に追いつくチャンスがありましたが、とっても惜しかったですねー

ところで、「バッドテンパー」ってご存知ですか?
外国人に時折見かける性格です
バッドテンパー
ショートテンパー
ツルテンパー

ツルテンパー以外はほぼ同じ意味です
ツルテンパーはシャフトのメーカーですね

阪神タイガースにもバッドテンパーを持った人がいます
マット・マートンです
癇癪持ちなんです
外国人て、大きな悪い流れをひとつの小さな行為で、良い流れに戻そうとします
指を鳴らすのもその一つです

何かに当たる
ぶつける
壊す
スウェアー
(放送できないような汚い言葉を言うことです)

良いことなのか悪いことなのか、よくわかりません
でも、かつて私もやってみましたが、逆にストレスが溜まったりします
あまりお勧めできません

別にそういう人が悪い人ではないのですが、持っているものがどんどん壊れていく
面白い性格です
私の大事なものをそういう人に貸してやると、間違いなくたいへんなことになります
一度、プルカートを壊してしまった子どもを観ました
周りの大人も、その行為中は黙って観ています
壊れてしまった後で、
「おいおい、たいへんなことになったなー」って慰めの言葉をかけます
ちょっと不思議でしょ?
父さん母さんも、あまり強くは叱りません
手の施しようのない怒りの化け物がやって来たかのようです

文化の違いですね
大人になっては、もう直りません
お寺に行って、座禅でも組むべきでしょうか?

「ペイシェント」って言葉はありますが、ちょっと意味合いが違うのでしょうか?


« Older Entries