試打していただきました

2013-09-19

今日は、フィアースゴルフシャフトの試打をしに来られました
フルフォース
ツアーディープ
どちらも打っていただいたのですが、フルフォースは軽くてしなりを感じていない様子
ツアーディープは、少し先詰めをして硬くしているのですが、それがよろしかったらしく
かなりのハードヒッター
軽いシャフトは力めば力むほどダメになります
逆にしならなくなりますから

そしてご注文をいただいたのが、
フィアース ツアーディープ
Sシャフト 先端カット

先端カットをするとどうなるか?
1インチカットすることで、0.5から0.6振動数が上がります
つまり2インチ程度で1フレックス硬くなります
では、Sフレックスを2インチ程度先端カットで45インチに組み立てたドライバーと、
Xフレックスを先端ノーカットで45インチに組み立てたドライバーとでは何が違うのでしょうか?
先端カットの方が球のつかまりが良くなります
しかも、シャフトのしなりを感じます
うまく飛ばすのにはこちらの方が良いはずです
スライサーの皆さん
あまりシャフトを硬くせずに、先端カットで硬くしてみましょう
見違えたように飛ぶようになりますよ

ファイト!




コメントを書く







コメント内容