指導者を選ばないそんな子どもに

2015-01-21

私が言うのもおかしいですが

どんな指導者からも学ぶことが出来る必要性があります

ほめられたら伸びるけど、叱られると凹む

それは当然です

しかし社会に出て、あるいは学校の担任が、自分が伸びるタイプの指導者でなければ

それはただのアンラッキーで終わるでしょうか?

違います

色んなタイプの指導者の意見をしっかり聞くこと

学ぶことが必要です

だから、あえて叱るときはしっかり叱ります

どんな指導者が将来来ようとも、大丈夫な子どもを育てなければなりません

 




コメントを書く







コメント内容