ヨコミネ式 大事なことは

2016-01-21

お昼のテレビでやってましたね

ヨコミネ式教育

私も興味があります

実は数名、ヨコミネ式を経験したお子さんがおられます

私はあの教育方法は好きです

しかし、一点だけいいでしょうか

小学校就学前に逆上がりが出来、跳び箱が飛べ、逆立ちで歩けます

しかし、小学校で成長するにつれ、それらは微妙に出来にくくなるのです

逆上がりが出来にくくなる

跳び箱が飛べなくなる

逆立ちのフォームが崩れてくる

そういう事例があります

子どもの体の生育と共に、体のバランスが変わってきます

骨格、筋肉量、身長・体重の増加により、それまでと同じからだの動かし方では、同様の動作が出来なくなるのです

一度覚えると死ぬまで出来る自転車こぎとは異なります

つまり、小学生に入っても継続的に同様の運動

それに加え精神状態をも維持すること

それが必要なのです

それに気づくのが、中学生になってからでは、

年少時の投資が、無意味なものになってしまうのです

継続させることが必要です

 

教育は自転車乗りではないこと

何度も言います

継続すること

これを実行して欲しいのです

 




コメントを書く







コメント内容