マグパイと戦う

2014-09-17

マグパイは、オーストラリアに住むカラスのような鳥類です

色は黒一色ではなく、白と黒の2トーンカラーです

カラス同様、可愛くはありません

時期により人を襲います

同じような模様で小型の鳥もいますが、こちらは日本で言うセグロセキレイとよく似た鳥です

たぶんロビンだと思います

 

練習をしてると大きな木のてっぺんから急降下して来て

頭の上でくちばしをパキッと鳴らします

それはまだいい方で、鋭いくちばしで頭をつついたりもします

とんでもないヤツです

 

ある日、モアパークのアプローチ練習場でマグパイが襲ってきました

逆上した私は、練習していたサンドウェッヂを持って追いかけて行き、木のてっぺんにいるマグパイめがけて全力で投げました

 

あっ

あれあれ

 

サンドウェッヂが下に落ちてこない

木の枝に引っかかってしまったよー

 

それを見ていたのは、大男のポール・エドモンジョーンズ

(長い苗字だけど、結婚してエドモンドと奥さんの姓のジョーンズを合体させたんだって)

彼は冷静だねー

ゴルフのときはあんなに興奮してるのに

 

足元に落ちている木の枝を使って、高いところに引っかかっている私のサンドウェッヂめがけて投げ出した

さすがブーメランの国オーストラリアだね

彼はアボリジニじゃないけれど、上手にヒットさせて私のサンドウェッヂが落ちてきた

 

ゴルフから離れると、意外と冷静なポール・エドモンジョーンズ

ありがとうね

私のエースサンドウェッヂが、無事帰ってきた瞬間でした

 




コメントを書く







コメント内容