スイング修正のポイント

2014-10-08

先日もおられました

クラブ選手権を前にスイングを修正されたと言っておられた方が

私が修正したわけではありませんが、

どうも定着しなかったようです

 

みなさん、

ゴルフスイングの修正には、あるポイントがあるのをご存知ですか?

これは絶対的なポイントなのです

それを無視すると、必ず失敗する

脅しではありませんが、今日はこれについてお話しましょうか

 

方向性が悪い

球が曲がる

飛距離が出ない

あるいは、飛距離がまちまち

フェースのセンターに球が当たらない

 

すべてこの修正は、5つ目に書いたフェースのセンターに当てることを優先させるのです

まずはスイートスポットに当てる

もしくは、当たるようにスイングを修正します

仮に球が曲がり続けたとしてもです

ダッグフックが出ようとも、スイートスポットに当て続けるのです

打たれた球が、同様に曲がり、同じ方向に飛んでいくことを確認します

それから第二の修正に入っていきます

 

「とにかく真っ直ぐ飛ぶようにしてくれ」

と言う方には、トップさせることしか教えようがありません

それでは完全な修正にはなりませんからね

 

料理の方法は、必ず「芯を食った球をどうするか」です

先ず、芯を食わせるように教えるのです

 




コメントを書く







コメント内容