ジュニア用のクラブは買ってこないでね

2014-06-10

何度話しても一緒
いつもいつも言うのに、新しいクラブを買ってきてしまうんだなー
キャディーバッグもついて1万円台のゴルフセット
そりゃ、安いといえばそうですが
(実際私も販売してますよ)
でもね、そういうのをお勧めしているわけではないのです
最初は、私が子どもさんに合わせてアイアンを1本5,000円で作りますからと、説明しているにもかかわらず
あの安いセットを買ってきてしまう

いいですか?

子ども用のクラブは、多くがグラスファイバーのシャフトが使用されています
カーボンシャフトと違って、ねじれが大きいのが特徴です
しかも、しなりやすい

つまりどういうことか?

肩を回して正しいスイングをするよりも、
クラブをそのまま上に振り上げて、ドスンと落とす
その方が打ちやすいのです
正しいスイングを教えてもうまく打てない
自分で勝手に打った方が飛ぶ
言わば悪循環ですな

だから、最初におかしなクラブを子どもに渡してはいけないのです

1本 5,000円のアイアンクラブ

スパインアキュラシーで組み立てるだけで、通常4,000円
それにヘッド、シャフト代がふつうは付加されるのです
しかし、子ども用は1本 5,000円
カーボンシャフトが入ってその値段です

1本1本買い足していったら良いのです

それで間違いなく上手になりますから

でも、「プロになれるでしょうか?」って聞かないようにしてくださいね
それは運と、子どもさんとご両親次第でしょうから




コメントを書く







コメント内容