どうも片道が2.4kmあるらしい

2015-06-03

毎週火曜日は、マラソンの日

それが目当てでやってくる子どもたちもいるから面白い

この頃は日が長いので、海岸線にある練習場から、在りし日、菅原道真公が大宰府に左遷されるときに通られたといわれる

由緒ある、しかも朝鮮のお姫様の古墳まで存在する日笠山まで走って行きます

なかなか上りは子どもたちにはかないません

しかし、帰り道

平坦になると一気に諦めてくれるんですよ

私に道を譲ってくれるのです

それもどうかと思いますが、

子どもっていうのは、勝てると思ったら、そこから先はずーっと勝ち続けますからね

まあ、当分黙ってこのままにしておきましょう

いずれ近い将来、負ける日が来るんですから

 




コメントを書く







コメント内容