いつも子どものことばかり書きますけれど、大人に対しては

2015-01-26

大人のゴルフは、まずグリップです

まだ手が小さい子どもは、太いグリップを正しく握れません

しかし、大人は出来るわけです

ただ、握りにくいという理由でおかしなグリップになっている方は多いようですが

それではいけません

クラブヘッドが走りません

つまり、ヘッドスピードの加速がうまくいきません

 

あと、40歳以上になりますと、体の硬さとの戦いになります

 

体が硬くても、筋肉がなくても出来る

ゴルフはどこかそういうものですが、

その状態でゴルフをすることが如何にリスクを背負い込んでいることか

健康のためのゴルフで、リスクを増やすのはどうかと思います

 

体の動きをスムーズにすることも考えましょう

 




コメントを書く







コメント内容